お正月の準備

お正月の準備って
家族にとっては最大のイベントかもしれませんね。
各家々で行う習慣は違えど
やはり日常とは違う空間を過ごしますよね。

年越しのごちそうや年越しそばや初詣や。
元旦のお雑煮やおせち料理の準備などに忙しい母を見てきたので、
やはり、こういう時の主婦が大変だなって
いつも思っていましたが、
いずれ、家庭を持つと、自分もそういう立場になっちゃうのよね。

お客さんではいられないし、
こういう時を、しっかりしきって、
お料理とか準備できなきゃいけないのよね

結婚生活ってそういうさまざまなしきたりとか行事もこなしていかなければいけないし
そういうことを自然にできるということが大切なんだよね。
そういうことができますよ~というアピールも
素敵な相手をゲットするには必要ということかな。

イベントが続くとそんなこともふと頭をよぎりましたね。

おせち料理って
今では料亭のおせちとかいろいろなところで売っていて
注文するのが当たり前みたいなんだけど、
でも、田舎ではやっぱり定番のお料理を作るのよね。
注文したとしても、全部買ってきたものばかりよりは、
お煮しめとか暖かいものも食べたいし、
家庭の味というものがほしいわよね。
母からしっかり作り方を教わっておこうかな。
そして、ちょっとしたときに、作れるように
お料理教室にやっぱり通ったほうがいいかもしれないわね。
一般的な味覚というのも知っておかなくっちゃね。

お正月の飾りと言えば、
我が家はいつも母が床の間に花を活けていたわね。
床の間なんて、まずはこれからの結婚生活では
あまり出てこない気がするけれど、
お花は飾りたいわ。
生け花じゃなくても、フラワーアレンジメントは習っておいてもいいわよね。
ちょっとしたホームパーティーでも飾れるし、
やっぱり、家の中にお花があると、
全然雰囲気が違うのよ。

観葉植物もそうだけれど、
植物の気というか、気持ちが和むのよね。
お水や肥料をあげて、成長を楽しんだりできるし、
そういうものって、心も整えてくれる気がするんですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする