社会に疎いのも困るけど

最近、社会をにぎわしている仮想通貨というものって
私はよくわからないんだけれど、
会社でも、どこかに投資したという人もちらほらいるんですよね~
だからって、どのくらい儲かるとかは言わないんだけどね。苦笑

今まで現金で物を買うとかしたやってきていないから、
どうも今一つピンとこないんですよ。

まぁ、ポイントを地道に集めて、
それで物を買ったりすることはあるけれど、
そんなものなのかしら?

銀行が利子がつかなくなって
銀行預金は貯金箱みたいになってから久しいので、
株を買ったり、投資信託を買ったりという話はよく聞くけれど
それもあまりお勉強していないのでわからないというのが本音。
それでも、投資信託については
評判のいいものだけ、少しはもっていて、
確かに、銀行預金よりは、全然いいけれど、
これだって、変動はあるわけだから、いつ放して利益を確定するかということよね。
ただ、
証券会社関係は、預けたお金がいつのまにか無くなって戻ってこないということは
よほどのことがない限りないでしょうけれど、
今の、仮想通貨取引所みたいなところは、
発展途上みたいなところがあるから、大丈夫かなと思うところがあります。

先日は、
セキュリティーシステムの甘さからハッカーに入られて
大変なことになっていたみたいだしね。

結婚相手には、
そういう社会情勢はある程度読めて、常識的に動ける人がいいなとは思います。
自分が経済に疎いからということもあるけれど
(いや自分がしっかり勉強しなくちゃいけないんですけどね)
やっぱり、大きなお金を勝手につぎ込んで全部なくしちゃったみたいな
ギャンブル性を持った人は怖いでしょう。
また、そういうお金を投資で増やすにしても
しっかり二人で情報を共有して何にどれだけ投資するとか
お互い了解を得たうえで、進めたいというところもありますよね。

ここが難しいところですけれどね。
夫婦のお金?個人のお金?という判断になっちゃうのかなとも思うけれど。

でも、お金がありすぎてもどうなんでしょう。
急にお金が入っちゃった人って、女性に貢ぎ始める人もいるみたいだしね。
そういうパターン、身近にいます。
彼女も離婚を決めたら冷静に行動していましたよ。
まずは、証拠固めとして探偵事務所に浮気の現場をおさえてもらって、
事実をつきつけて、しっかり慰謝料をもらいましたね。
その時は、旦那さんが何にどれだけ投資をしていて、どれだけ儲けたかということを
知っていたので、たんまり慰謝料をもらったみたいですよ~